第97回 3つのNOT攻略2:信じない

前回は3つのNOTの1つ目、「読まない」について攻略のアイディアを話しました。
今回は2つ目、「信じない」について攻略します。

読んでもらえたとしても、無条件に100%信じることはほとんどありません。「本当かな〜」「そんな上手くいかないでしょ」と…

良いことばかり書かれていると、疑いも多くなることもあります。
でも、書き手は信じてもらえると思って書いているわけで、、、
書けば書くほど信じてもらえなくなる、ということも。

なぜ、信じないのか?
どんなところに疑いを持つのか?
どうしたら信じてもらえるのか?

その原因と、すぐに実践できる「信じない」を攻略するアイディアをお伝えします。

■株式会社ビズクリエイト:https://biz-create.com
■ご縁を育むメール配信システム「オートビズ」:https://autobiz.jp

■ご質問フォーム: https://24auto.biz/powerbiz/regires.php?tno=357

第96回 3つのNOT攻略1:読まない

コピーライティングで言われている「3つのNOT」

・読まない
・信じない
・行動しない

今回から3回に分けて1つずつ3つのNOTをどう攻略すればいいか、そのヒントになるような話をしていきます。

第1回目の今回は「読まない」について。

顧客または見込み客に向けてメルマガやLINEやLPなどでメッセージを伝えます。
めちゃくちゃ悩みながら、あの手この手で伝えるためにコピーを考えて書き、、、
これだけ思いを込めて書いたんだから、きっと読んでくれるはず!と思うけど、現実は読んでくれません。

まず、「読まれない」という真実を受け入れて、それを前提に「どうすれば読んでもらえるか」を考えるといいのですが、今回はすぐに実践できる「読まない」を攻略するアイディアをお伝えします。

 

■株式会社ビズクリエイト:https://biz-create.com
■ご縁を育むメール配信システム「オートビズ」:https://autobiz.jp

■ご質問フォーム: https://24auto.biz/powerbiz/regires.php?tno=357

第95回 そうそう、こういうのが欲しかったんだよ!のヒント

「多くの場合、人は形にして見せてもらうまで、自分は何が欲しいのかわからないものだ」

これはスティーブ・ジョブズの言葉ですが、その視点で発想していくことで、新たな商品・サービスのアイディアを考えやすくなるし、実際にそれでヒットした商品はたくさんあります。

ただ、まったく新しいものでなければダメかというと、そういうわけではありません。

最近だとペットボトルの「白湯」がヒットしていますが、ありそうでなかった商品で、まさに「そうそう、こういうのが欲しかったんだよ!」の好例と言えます。

今回は、白湯がヒットした要因を参考に、その着眼点で自社のビジネスを見てみると意外なヒントがあるかもしれないというお話をします。

 

■株式会社ビズクリエイト:https://biz-create.com
■ご縁を育むメール配信システム「オートビズ」:https://autobiz.jp

■ご質問フォーム: https://24auto.biz/powerbiz/regires.php?tno=357

第94回 見込み客が知りたいことはコレ

見込み客が知りたいことが知れて、価値が伝われば売れる可能性は高まります。
それを伝えるためにホームページとかランディングページをつくり、広告を出し、メールやLINEで関係性を作って、と売っていくわけですが…

選んでいる時の心理や感情はどうでしょうか?

色々な不安や失敗したくないという感情があるはずです。

不安があればそれがネックとなって「買う」という行動は起きにくいですが、不安が取り除かれて、安心が増えていけば買わない理由がなくなっていきます。

今回は、見込み客に伝えることで不安を取り除き安心感を与えて買ってもらいやすくするためにどんなことを伝えたらいいのか、実例を交えてお伝えします。

当たり前と思っていることも、実は当たり前じゃないことも多々あります。
安心材料は多ければ多いほどいいので、まだ伝えてないことがないかチェックしてみてください。

■株式会社ビズクリエイト:https://biz-create.com
■ご縁を育むメール配信システム「オートビズ」:https://autobiz.jp

■ご質問フォーム: https://24auto.biz/powerbiz/regires.php?tno=357

第93回 決めすぎない方が売れる可能性が高まるかも

決めた方が売れる、と言われていることは色々あります。

この商品やサービスは誰のためのもので、その人達のどんな悩みが解決できるかとか、コンセプトやターゲットは大切です。

そこがあいまいだと売れにくいという事実もあるので僕らもリサーチしながらターゲティングしたりコンセプトを作ったりしています。

それはそれとしてやった方がいいのですが、必ずしもそうとは限らず、決めすぎない方が売れる可能性が高まるかもしれません。

今回は「決め方を変えてみる」ことで、新たなビジネスチャンスが生まれるかも、というお話をします。

 

■株式会社ビズクリエイト:https://biz-create.com
■ご縁を育むメール配信システム「オートビズ」:https://autobiz.jp

■ご質問フォーム: https://24auto.biz/powerbiz/regires.php?tno=357

第92回 目標設定する前にした方がいいこと

年始に今年の目標を設定されましたか?

どんな目標が設定されたでしょうか?

新しい年になり新しいことを始めたいという思いが強くなり、新たな目標で、去年立てた目標はそのままとなって今年に引き継がれないこともあると思います。

毎年毎年、新しい目標を立てては達成されない、、
ということはナゼ起こるのでしょうか?

今回は、目標を設定する前に「あること」をするだけでワクワクする最高の目標が作れて、実現可能性がグッと高まるノウハウをお伝えします。

 

■株式会社ビズクリエイト:https://biz-create.com
■ご縁を育むメール配信システム「オートビズ」:https://autobiz.jp

■ご質問フォーム: https://24auto.biz/powerbiz/regires.php?tno=357

第91回 メルマガなんて読まないでしょ?

「メルマガは読まれない」という話をたまに聞きます。

メルマガが読まれないのではなく、読まれないメルマガを送っているから読まれないのであって、ファンが多く良く読まれているメルマガはたくさんあります。

「読まれないメルマガ」と「読まれるメルマガ」の特徴とは何か?

「読まれるメルマガ」を出し続けるのは簡単なことではありませんが、ポイントを知ってチェックしていくことで改善はできます。

今回のポッドキャストを参考に読まれるメルマガを配信していってください。

 

■株式会社ビズクリエイト:https://biz-create.com
■ご縁を育むメール配信システム「オートビズ」:https://autobiz.jp

■ご質問フォーム: https://24auto.biz/powerbiz/regires.php?tno=357

第90回 メルマガを始められない、続けられないのは

メルマガを始めたいけど、なかなか始められない。
メルマガを始めたけど、続けられない。
何を書いていいかわからない
メルマガを書くのに何時間もかかってしまう
メルマガを出すのが怖い…

SNSやブログでの情報発信はできるのに、なぜかメルマガは難しいと思ってしまう方が多いのでしょうか?

実はこれらはすべて「思い込み」でメンタルブロックが外れればメルマガを気楽に、楽しく続けることができるようになります。

今回はメルマガが難しいと思う理由とその解決策とファンづくりをするための考え方をお伝えします。

 

■株式会社ビズクリエイト:https://biz-create.com
■ご縁を育むメール配信システム「オートビズ」:https://autobiz.jp

■ご質問フォーム: https://24auto.biz/powerbiz/regires.php?tno=357

第89回 ステップメールの本当の実力

ステップメール自動で基本的にほったらかしで、それぞれの人にあったタイミングでメールが送られていくのでセールスが楽になります。

なのでセールスを自動化する仕組みづくりにチャレンジしてもらいたいですが、意外と難しくてステップメールが活用できてないという人も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめ、というかすべての人におすすめなのですが、ステップメールの本当の実力が発揮されるのは「フォロー」です。

今回はステップメールでフォローの仕組みづくりをするための視点と具体的な作成ポイントをお伝えします。

コピーライティングやセールスのスキルは必要でお客さまを思う心さえあれば誰でもできることなので、是非チャレンジしてください。

 

■株式会社ビズクリエイト:https://biz-create.com
■ご縁を育むメール配信システム「オートビズ」:https://autobiz.jp

■ご質問フォーム: https://24auto.biz/powerbiz/regires.php?tno=357

第88回 売れない原因はコレだ!

売れるのも売れないのも何らかの原因がある。
原因があれば結果があり、結果には必ず原因があるというのは真理です。

「売れている」という結果からその原因を探っていくのは楽しいけど
「売れていない」という結果からその原因を探っていくのは気が重いもの…

でも、そこに向き合って不都合な真実も目を背けずに受け止めて改善していかなければ売れないままだし、奇跡が起こるのを待つしかありません。

売れない原因を探っていけば色々と見つかると思いますが、突き詰めていくと「1つの原因」に集約されるのではと、、、

その原因とは何か?

今回のエピソードを聞いて、謎を解明してください。

 

■株式会社ビズクリエイト:https://biz-create.com
■ご縁を育むメール配信システム「オートビズ」:https://autobiz.jp

■ご質問フォーム: https://24auto.biz/powerbiz/regires.php?tno=357